純と愛2013/02/20

タルイ工房 新ネコ日記 凛蔵
久しぶりにNHK朝の連続テレビ小説の話題。

「ゲゲゲの女房」以来、
習慣化して、欠かさず視聴中。

「純と愛」は正直、見る前の印象は悪かった。
今度こそ、完走できないのではないか?と思った。
主役がグラビア・アイドル?だったから?
脚本が家政婦のミタや女王の教室といった
クセの強い作品で知られる遊川和彦氏だから?

食わず嫌いは良くないってことで
1回目から見てみたら
2回目くらいから事前の印象とはちがうな、
と思い、現時点で欠かさず見ている。

それにしても、今までの朝ドラとは
だいぶ違う。
朝っぱらからこんな話をやるのか
と思う事も度々。

今までの朝ドラ視聴者層と
だいぶ異なっているのではないだろうか?
今まで朝ドラを見てなかった人たちに
ウケているような気配がする。
年配の方には嫌がられてるんじゃないだろうか。
案の定、朝ドラを欠かさず見ている
70代の母は、「純と愛」は嫌だと言っていた。

裏切られる展開が多いので
あと1ヶ月とちょっと、
目が離せないような気がする。

コメント

_ 釈千手と申します ― 2013/02/23 05:39

朝ドラは結婚以来20年間見ています。
純と愛は展開が早いので、2日ぐらい見られないともう話がわからなくとか、朝から騒がしいなどの難点はあります。
でも今までのドラマとはちょっと違う魅力を感じています。

_ タルイ ― 2013/02/24 12:22

そうですね〜、正直、朝からシンドイ話題だな〜と思うこともあります。
今までになく面白い、という人もいますので、新しい視聴者層の獲得、という意味で思い切ってやってるのかなと思います。

トラックバック